So-net無料ブログ作成
検索選択

夏の大人。 [friends]

昨日は葉山へ出張レッスン...とかこつけてショートトリップ
__ 2.JPG
SUMMER GIRL RIN CHAN.
りんちゃんの声をはじめて聞いた。しばらく会わない間にこんなにお話できるようになっていたんだね。意外にもハスキーボイスでこれもまたぐっとくる。デニーズで「あやさんと一緒にトイレに行きたい」とご指名をいただいた時は、なんだかドキっとしてしまった。すっかり乙女の夏3歳。

__ 3.JPG
SUMMER BOY  UTA KUN.
あの時いちばんhotだった3歳児が、いまいちばんhotな年長さんに。自分のおこづかいで、アイス、しかもPINOをおごってくれた。そのすらりと伸びた手足、背中はもうすっかり少年だね。キュン。

__.JPG
で、夏の大人は.......。
そう言えば、海を見るのは、今年はじめてだった。
そんな夏もいいなと思った。

苦手なことに挑戦する夏。
いままで避けていたことにダイブする夏。

違う動きをしてみる夏。

いや、むしろ動かない.........








かもね。

nice!(0)  コメント(0) 

The night story before new moon. [friends]

私には誕生日が同じ友人がいる。
同じ大学の同級生で、でも年齢は1つ違うんだけど。
それでもそれってすごく特別な感じがする。

今宵、すっごく久しぶりに、とある小さな事情があって
連絡をした。
チャットのように連絡が帰って来て、
近況報告の会話を繰り返すうちに、
私たちは、似たような悩みを抱えていることを知った。
さすがは同じ誕生日の友。

「一緒にいて、☆☆☆☆が、自分のこと好きでいられる人がいいよね。
 最近すごくそう思う。
 ☆☆☆☆がすっごく好きな人とかじゃなくってw」

きっと自分に言ったんだ。

お互いに「I love You♡」「Love you,too」と言い合って、メッセージを終えた。
__.JPG
good luck.

nice!(0)  コメント(0) 

涙の別れ。 [friends]

別れというものは
なんてせつないものなんだろう。
いつだって。
__ 5.JPG
夏のとある日。葉山のholiday家で。
いま一番イけてる四歳児になり、
さらに人としての人格というか存在感を増した
いま一番Queenを予感させる一才七か月RINちゃんに、
別れを惜しんでもらった。
私も心の中で嗚咽してたけど、
惜別の思いで倒れそうになっちゃったので、
照れ隠しならぬ悲しさ隠しに
ママのみささんが作ってくれたお土産のマシュマロ越しにパチリ!!!
大人ってやだね。
__ 1.JPG__ 2.JPG__ 2.JPG
__ 4.JPG__ 1.JPG__.JPG
__ 3.JPG__ 3.JPG__ 1.JPG
おっ!久しぶり!の出会いからはじまった、楽しい一日の終わりは
残念だけど、ちょっと悲しい別れが待っている。

出会いと別れ。
朝と夜。
潮が満ちて、そして引く。
満月と新月。
成長と衰退。
大きく吸って大きく吐いて。
めぐりめぐって続いていくこと。
ぐるぐるぐるぐる........

くりかえし、くりかえし、
絶え間なくつむいでいくその営み。
That's the way life gose!

だから、
SEE YOU SOON♡

nice!(0)  コメント(0) 

Good girls,Good night ☆ [friends]

なんだか最近、 girlsたちと親睦を深めています。
そう私の周囲のgood good girls♡
年齢なんて関係ない。(はず)
いくつになってもママになっても気分はgirls.


__ 2.JPG__ 1.JPG
とある日はナチュラルハウスでまき&まかちゃんとリンク。
__ 3.JPG
そのあとは、表参道で Go Go! Window shopping!!!




__.JPG__.JPG
__ 1.JPG
またある日は、deep阿佐ヶ谷で、幼なじみと。もう四半世紀だねw

__ 2.JPG__ 3.JPG
さらにまた今日も、まかちゃんに会っちゃったりして♡

__ 1.JPG
なぜななら、ママと私は、同じシャツを偶然着ちゃうほど仲良しさんなんですよ。

__ 2.JPG
a good girl vs. a bad girl


__ 4.JPG

今日は素敵な絵本を買ってもらっていたね。
ちらりと読ませてもらったら、危うく泣いちゃうとこでした。
明日私も買いに行こうっと。

Good Girls, Good night[三日月]

 



nice!(0)  コメント(0) 

KING of AVOCADO 一週間先のことまで考えたい。 [friends]

スーツケースを開けてはっとした!
そうそうアボカドをお土産にいただいていたんだった。soulaの香絵ちゃんから。

大阪の中津でオープンレッスンをした後、
通りかかったアボカド食べごろ専門店〈アボカド屋〉
3段階の熟度が選べるというレアなお店。

おもしろいなと思いつつも、
ホテル暮らし、そして15分先のことしか考えられないような、
まさに〝いまを生きるw〟を実践生活。
香絵ちゃんが、3、4個のアボカドを大人買いするのを横目に、
「うーむ、さすが主婦、えらいなあ」なんて感心しながら
その場で、アボカドジュースゆず味を一気飲み。

すると帰り道。
かえちゃんがその中のひとつのアボカドをすっと手渡してくれた。

「はいっ、これあやさんにお土産。
一週間後に熟すので、東京に帰ったころにいちばんおいしく食べれるよ」

えええええええええっ。衝撃!
私にいいいいいいっ?????

ホテル生活にお花をくれたり、アボカドくれたり、ケーキくれたり、
大阪の女の子達はどうしてこんなに優しいんだろう。
いや、飴をくれるとかモノをくれるとかそういことじゃなくって
なんか気遣いがすばらしいんだよね。
女子度高くてぐっとくるっ。

女の子らしい気遣いに、
そして、せめて一週間先のことまで考えられる
大人になりたい。
切望しながらking of avocadoをいただきました。
Yummy!!!!!!

おやすみなさい。
__.JPG



nice!(0)  コメント(0) 

全力投球とTake it easyは並列です [friends]

__.JPG
送ってもらったこの写真を見たら思い出しちゃった。
子供楽園でも、5歳児と同じ目線で前のめり.......

つい数日前の親友=ほぼ家族とのメッセージのやりとり。

二度と会えない人がそんなに沢山、つーのも素晴らしい人生経験と思うわけよ。
いつも全力ってことじゃん。素晴らしいよ。万歳!

上げられた?下げられた?
よくわかんないけど、call and resposeで思わず
「万歳!」って言わされちゃって、
なんだかハッピー[揺れるハート]みたいな終わり。

私の周囲の人々はこういう慰めかたをしてくれる人が多い。
口も悪いが力持ち、そして彼との喧嘩もきっと強い。
でも、愛がなくっちゃきっと言えない言葉ばかり。

いつも(比較的)私が前向きでいられるのは
こんな周囲の人たちのおかげ。
言わされちゃって、上げられちゃって、動かされちゃって......
そんな幸せなシチュエーションにどっぷりと身をゆだねたい。
だから......Take it easy!

__.JPG

いえーい!

nice!(0)  コメント(0) 

葉山 de DATE♡ [friends]

__ 2.JPG__ 1.JPG__ 1.JPG
__ 4.JPG__ 5.JPG__ 3.JPG
__ 2.JPG__ 4.JPG__ 2.JPG
__ 1.JPG__ 2.JPG__ 2.JPG

いま一番ホットな三歳児、うたくんと。
葉山のビーチで〝思いっきり遊び〟ました。夕日に向かって。
波打ち際の砂浜に絵を描いてみたり、
ミニカーを並べてみたり、
「たいらのきよもり〜」と絶叫して海に砂を投げたり、
(たまに私にもね)
脚の下から逆さまになって海をのぞいてみたり。

押し寄せる波が、せっかく描いた絵や山を連れ去ってしまう。
うたくんは「うみきちゃだめ〜〜!!」と必死に止めてくれました。

夕暮れもさしせまり、そろそろおうちに帰ろうかという時。
名残惜しいってまさにこの感覚。
大人でさえちょっとセンチメンタルになる瞬間。
涙ながらに「うたくん、もっとうみしたいの〜〜っ、帰りたくないっ」と絶叫。

うみしたい........
ほんとだよね。私もほんとっ、心の底からそう思うよ。
日が落ちて夜になってまた日が昇る....
日常繰り返されるルーティーン。
そんなことの概念はまったくない。
いまその瞬間を、全身全霊をこめて生きる

三歳児、うたくんは神だね。

I already miss Uta-kun.......
Thanks to the holidays 



nice!(0)  コメント(0) 

あじさいon VANS,あじさいの会 on SUNDAY! [friends]

__.JPG


花屋の大輔さんと打ち合わせ。
私が想像していた風貌と彼はまったく違って、
今時の男子、カラダもしっかりしている。
そりゃそうだ、毎日自転車乗って、市場で重いもの運んで、
カラダの肉体美が形成されないわけはない。労働で作られたマッチョは美しいのだ。
フラワーアレンジをする男子なんて、繊細文科系男子に違いない!と
クラシックな固定観念を抱いている自分がおかしかった。
しかしなんでまた、こんな今どき男子がお花屋さんになりたくなったんだろうと思って
思わず聞いてみた。

何で、お花屋さんなの?

「高校卒業して酒屋でバイトしてて、その時に好きになった子が花屋だったんです」

へ?  いやいや、それ、彼女が花屋なのはわかるけど、なんでまだ自分がなろうとする?

「花屋で働く彼女を振り向かせるために、とびきりの花束を作ろうと思ったんです。
同じ土俵で勝負しようなんて、よく考えるとアホなんですけど。
で、当時、熊本で一番と言われたダリアという花屋&バーがあって、
そこの店長にもう泣きついて。
彼女を振り向かす花束を作る作戦たて、10日間、通い続けました。
そしたら....〝花〟自身にはまっちゃって.....
気づいたら、東京にまで出てきていました。」

なななななに~~~~~?? そのいい話。

動機なんてめっちゃシンプル。
人間の根源にある恋する気持ち。
でも、その本来の目的とは違うところに落ちていたセレンディピティが
彼の人生を大きく変えたわけだよねえ。
生きるっておもしろい。人生ってドラマティック!
(ちなみに読んでる方の9割が恋の行方が気になるとこと思いますが
それは....Unfortunately....だそうです。いや、いいんだよ。だから
大輔さんがいま、東京にいる!)


それから私は、友人や会う人に、どうしてその仕事をライフワークにしたの?とか
あらたまって聞いちゃったりして、みんなをドン引きさせていますが
それも一瞬。
なんだかんだいってね、みんなけっこう熱く語ってくれるものです。
知り尽くしてるしー、って思っている友人を再び尊敬するのでした。
さらに好きになるのでした。

Life is full of wonders.......


日曜日のあじさいの会が楽しみです。
あと1、2名は入れますよ。
そして......最高のVANS をいただきました。ありがとー!




nice!(0)  コメント(0) 

サイン!サイン!サイン! [friends]

私のwebをはじめ、各種お洒落webを制作している

森カメラこと森貴子さんが、先日のトークショーの模様を

 

ブログでアップ

してくれました。ありがとう。

 

へ?私、ひざついてサインしてたんだ,,,,って

自分でも無意識でやっていることをチェックしてくれていて

「はっ」とする。

彼女の視点って、こんな感じで、普通の人なら見逃してしまいがちな

小さなポイントだったりするんだけど、でもけっこう味わい深いところだったりする。

まるでドーナツの穴から覗いたようなw......

細部に愛情を注いで、丁寧に仕事する.....そんな彼女の姿勢が大好きだ。

 

私はreggaeという音楽が大好きで、そのreggae lover仲間の一人に

森さんがいたりするんだけど、いやいや、みなさんはloverというよりは

それを生業となさっている、プロフェッショナルかな。

私は完全Privateで集まりにジョインさせていただいている。

そんな遊び仲間、ファミリーとおととい渋谷で集合。

 

そしたらみんな本持ってきていてびっくり!!

まさかのサイン????

何よりも本を買っていてくれたことに感動。えーん。

友達にサインするなんて恥ずかしくてやだーと思ったけど、

 

「CD出すヤツはごろごろいるけど、本出すやつはなかなかおらんやろ~~」

 

って言ってくれて。

ぽろり。愛を感じます。ありがとう。

AtBNbUsCAAA2q4d.jpg580609303.jpgAtBQg35CQAAt1vw.jpg

 

突拍子もないジャンルなのに、

こうやってみんなが応援してくれて本当に嬉しいです。

私としても内容は、ユニバースなもの、普遍的なものだと思っているので、

うれしい!!!!!!!!!!!!

580691141.jpg

 

 

京都のくにちゃんことロットンさん!リストラティブヨガを体験してくれたまよちゃん、

北野さん波平さま、ネスタマン、そして森カメラ..........

 

本当にありがとうね。

 

 


nice!(0)  コメント(2) 

Make Me Human. [friends]

きわめて個人的な話で恐縮です。スルーしてよし。

お正月に会った時は、次はいつ会えるんだろうと思うほど、
状態がよくなかったので
この間会えた時は、とても感激した。
よく来たし、よく歩いたと思う。
モワメームとコラボで作ったピンク×サンドのストールをあげてみた。
本当は迷ったんだけど。
というのもこの前はあまりにも元気なかったし。
病気の人にこんなに春めいたものをプレゼントするのは
逆にかわいそうなのではないかと思った。
きらきらとしたボーダーとのコントラストがすごすぎて.....
でも、この間の彼女は大丈夫だった。
頬もピンクになっていて、似合うなと思った。
そして何よりも、とても嬉しそうだった。
女の人なんだなと思った。


うーむ。
どうしてこういことをもっと早くしてあげられなかったのだろう?
運動しろとか、お酒飲むなとか、ヴィパッサナー瞑想しろとか、検査しろとか.....
そんなことだけじゃなくって、もっとシンプルなことで
人が幸せ=healthyになる方法があるんだろうなと思った。
それが人それぞれなんだけど......
それが、私と彼女は違いすぎるから理解に苦しむわけで.......

しかし、一体どちらが人間っぽいんだろう?

それが私のいまの人生の課題です。
人間らしく生きたいなーと思う。から。

おやすみ。

PS
モワメームの展示会は明日までです!かわいかったよ♡
__.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。