So-net無料ブログ作成
リンパドレナージュ ブログトップ

ただいま!即リンパドレナージュ☆ [リンパドレナージュ]

Waz up!みなさま.
まだまだ珍道中はアップしきれていませんが、
なんとひっそりと[ドコモ提供]帰国しております。
旅レポートはまたゆっっくりアップさせてくださいね。
今回の旅はジャイロはもちろんだけどそれだけでもなく。
人との出会いや自分が体験したすべてが、す〜〜〜っと私の中に入ってきて、
心地よく私を変化させてくれたし、強くしてくれました。
自分の心を空っぽにして行ってよかったと思います。
本当に感動的。年齢を重ねれば重ねるほど難しくなる経験だけど、
いつでもスポンジみたいに、ソフトに、
いろんなものをabsorbしていける状態にいたいです。心も体もね。

さてさて、、、帰国後は速攻、
後藤さんのリンパドレナージュをブッキング。
やっぱり20時間を越える移動は体にこたえるに違いない、、、
そんな不安から出発前からちゃっかり予約を入れておいたのでした。
200812221514000.jpg
結果[exclamation×2]
なんと、、、90分の予約枠ですが60分で終了。
「内田さん、もう流すところはどこもないので、今日は終了です、、、」と。
ひえ〜〜〜。自分も後藤さんも驚きの結果でした。
う〜〜〜〜ん。。やはりトレーニングの重要さ、そして可能性を気付かされました。
2週間、自分の体のことだけに集中して動いていたんですもんね。
そりゃそうですよね。。。
おまけに、、真っ青な海と空、そしてちょこっとお買い物。
マイアミdaysの後半の後半には、
「自分のためだけに生活してるのってちょっとせつなくなってきませんか?」
とか、ニューヨーカーに話したら
あなたも都会の人間ね」と、苦笑された、、、[ふらふら]
ニューヨーカーも、とっとと帰りたいって、、、。

ま、、、ストレス生活も自分の本能のどこかで
それを求めてしまっているのかもしれないですよね。
でもそれとうまく折り合いをつけて、コントロールして生きてけるようになれば
すっごくすっごく楽になる。かも。

リンパの流れも絶好調!
(その後バレエにもいったんだけど、、、まったく動きが変わってたよ!)
って太鼓判を押されて、なんだかすごく安心&自信。
クライアントの皆さんも、こんな風に体を定期的にみてもらうことの安心感、
や喜びを感じてもらえたらと思います。
ジャイロトニック、ジャイロキネシス、リンパドレナージュを通して。
ということで、、これからもas・i・am/apartmentは
いつもあなたのそばに[キスマーク]
Love & Peace[手(チョキ)]
(注)
as・i・am/aptプレゼンツ『後藤さんのリンパドレナージュ』は
うちの会員様に提供しているスペシャルな施術です。
体を動かしていくこととドレナージュの施術の相乗効果をみていきたいので。
うちのスタッフ&後藤さんがタッグを組んで取り組んでいます。

ジャイロやる??


nice!(0)  コメント(1) 

魅惑のリンパドレナージュ [リンパドレナージュ]

(珍しくリアルタイム日記)

突然ですが、、今日は健康志望?内田が
お気に入り施術、リンパドレナージュをご紹介したいと思います。

このリンパドレナージュのすばらしいセラピスト後藤清美さんに
出会ったのは、昨年、表参道のとあるサロンでした。
友人の紹介で初めて施術を受けた時は、、正直、びっくりでした。
こんなに弱い圧でいいの??
効くの??って感じで。
オイルもパウダーも使用せず、とんとんとんと肌に触れていくだけ、、、。
かなりハードなマッサージや鍼灸は吸い玉に慣れていた私は
(いまはもうやだけど)
触ってもらった瞬間に不安になりましたが、
『ごめんなさい』と次の日に速攻反省しました。
ま、、そもそもアプローチ対象が違うけどね。

リンパ液の流れを活性化して人の身体にとって
不必要な異物や老廃物を集め、排出するテクニックがリンパドレナージュ。
リンパ液は、血液とは異なり、心臓のポンプの力を持たないため、とてもゆっくりと流れるらしい。
1分間にせいぜい30センチだとか!
そりゃ、喧嘩して怒り沸騰なんてしたら、、止まりそう。
そんなわけないだろうが、
動脈管の中の血圧や、体液を引き出すタンパク質と関係してる圧力、
筋肉・呼吸運動などの要因で決まるらしいから
リンパ液の循環は疲労やストレス、気候や体調などに大きく影響を受けて
さらにゆっくりと流れるようになり様々なトラブルを引き起こす、、、
で、リンパ液の働きってのは
血液と同じように細胞が排出した老廃物等を回収したり
外部から侵入した細菌やウィルスから身体を守る免疫機能だったり。
停滞すると、、、
老廃物の滞留。タンパク質である老廃物が水分を含み“むくみ”となってあらわれたり
皮膚機能がやられお肌が衰えたり、、、まあいいことなんてひとつもない。

でも、、、内田的に一番実感できた事は、、、、、
自律神経に効いた!っていうか響いたってこと。
施術の次の日から、、、ど〜〜〜んと落ちてしまったのです。だるい。
これが結構長く1週間くらい調子悪かった。やる気がおきない。
もう焦って、後藤さんに電話、、、な感じ。
半ば、、どうしてくれるんですか?状態。
「まずい、、こんなの私じゃない。仕事できないって」という不安。
いつもの自分のペースに戻れないことに焦る焦る。
後に自分で分析してみると、、、交感神経が過剰に優位なイケイケの私に
ものすごく必要だったリラックするする副交感神経が、、どば〜〜〜っと出たっぽい。

でもね、、冷静に考えてみて、
元気でいつづける、働き続ける、
ハイパーなテンションでいつづけるなんてあり得ないわけですよう。
そりゃ、、願望はあります。
全能??なパワーみなぎる自分。
一見健康なようでいて、、まさにそれが不健康。
健康マニア、運動マニアの陥りがちな罠にまんまとはまる私。
働き続ける、遊び続けるために健康になりたいの?って話しで。
最近の引きこもり週間に読みふけった田口ランディさんもエッセーの中で
「痛いことも生きてる証。だから私は健康な時ほど体調が悪く、元気な時ほど心が痛い」
って言ってたけど、
まさにまさにまさに、、そう思うのです。

って話しはどんどん逸れて行きますが
本来の健康、自分のあるべき姿を受け入れるのに時間がかかりました。
でも、、後藤さんの言葉を信じて、、7回くらいだったかな。
施術を受けて行くうちにどんどん反応が変わっていった!
1回目より2回目、2回目より3回目、
どんどんダメージが少なくなって、最後は施術後にすぐ
すかっと晴れ晴れ、壮快な気分に。
自分のカラダがどんどんよくなっていくことか実感できた
すばらしい期間でした。

で、、それからは、自分のカラダの調子をチェックする意味で
節目節目でドレナージュを受けています。
そして先日、うちのas・i・am/apartmentにて
スーパーセラピスト後藤さんを招いて
ひっそりとリンパドレナージュお試し会を開いたのです!!
で??その反応は??
そりゃもう、、引きこもりですよ。
懲りない私。繰り返すアホ。半年間の暴走の痕。
でもきっと多分、、いま健康なんだと思う。
いい加減に己を知れ!!って感じですが、、、。
こうやって大人になっていくんだと、思います。maybe

というわけでこれはあくまでも私の体験談ですが
人によって反応はさまざまらしいですよ。
いきなりすかっと壮快になる人もいるし。ご安心を。

リンパドレナージュと私のやっているジャイロトニックは
リンクするような気がするんです。
弱い刺激、いや優しい刺激がゆっくりとカラダを変えていく。
そういう変化こそ、一時的ではなく恒常的なものになるんじゃないかなあ。
まさに北風と太陽?ちょっと違う?
人の心、カラダを動かすのは
優しくポジティブな刺激なのではないかしら?

リンパ1.jpg
左からスーパーセラピスト後藤さん、そしてvogueの高見澤さん。
彼女もドレナージュ愛好者。
リンパ2.jpg
うちのジャングル植物たちも大活躍!
ここはバリ?なんて錯覚に陥る、、気がしないでもない。








nice!(0)  コメント(1) 
リンパドレナージュ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。