So-net無料ブログ作成

New Year's resolution [からだ(spirits)]


あけましておめでとうございます。


年末のワークショップでの経験が、私のカラダとアタマに渦巻いていて....
ゆっくり動いています。いや、ゆっくり、日常動作をするように気をつけています。


29歳から70歳までの女性にお集まりいただいたワークショプですが
as i amのブログに書いた「?下腹ぽっこりが凹む現象?」以外にも、素敵なシーンが多くありました。
ゆっくり歩くということを徹底的に味わってみたのですが、
90分、呼吸から足の裏からすべてを準備して、最後….
再びゆっくりみなさんに歩いていただきました。その時のお題はひとつ。

「かつで自分が、歩いている時に感じたことのなかった感覚を探してみてください。」


内心.....でるかしら….どドキドキしていたのですが

1「足に爪があることを思い出しました」
2「ずっと心がさまよっていたんだけど、最後にほんの一瞬だけ集中した感じがわかった」
3「左足を出す時に、いつも重心がぶれる」
4「目的もなく、ただ歩くだけなんてしばらくしていませんでした。なんて難しいんでしょう!」


10人ご参加いただいたのですがほんの一例です…..みなさんのカラダの感性に感動するとともに、まさにこれが、自分の中から答えを探すということなんだなと実感しました。
これは新年の抱負を考えるヒントになるのではないでしょうか?
とても個人的な解釈で恐縮ですが...たとば、ボディワーカーの私がイマジネーションしてみると


1何か大切な部分を忘れてしまっていたのかもしれない。でも確実にそれは自分の一部。とても小さな取るに足りないように感じたものだけど、いちばんに目に入るもの。自分も、そして他人からも。(マニキュアを塗れば)美しく磨いてあげれば、それは逆にとてもattractするほどパワーがあるものなのかも。
2さまようことは探すこと。ずっと何かを探してる? これ!と決めて一歩踏み出してしまえば、意外にも安定するのかも。もし間違えていたら??? またやり直せばいい。ただそれだけ。
3陰陽で考えると、左側は女性性、右側は男性性だそうです。左は慈悲や思いやりのこころ、右側は積極性、がんばる感じ。そんな左側をもっと大切に、いや、信じてあげてもいいのかもしれないですね。
4Thich Nhat Hanhは言っていました「?私たちは日々の生活の中で、いつも走り回る癖をもっている。私たちは幸福、成功、そして愛を求め~常に奔走して~ある意味《いまこの瞬間》から逃げているとも言える。しかし人生はいまこの瞬間だけに得られるもの。幸せもいまこの瞬間だけに得られるものだ。走ることを習慣にしていた私たちにとっての一歩(踏み出すこと)は、走るのをやめること。それはまるで革命だ。」


どうでしょうw  ボディ~リーディング。あくまでも個人的妄想なのであしからず。みなさんの来年への指針になれば幸いです。


みなさんのカラダから教えていただくことが多すぎて、本当に感謝でいっぱいの昨年でした。
スタッフもみんなそう感じています。
また今年も、みなさんのカラダとココロとともに、動いていけたらと思います。


私個人の今年やりたいことは......
うーん、去年はちょっと骨と筋肉でからだを支えすぎたかなと思っています。
酷使したな。と。
もっと違うレベルのもっと大切なもので、動かしたり支えたりできるような気がして。
それ、探してみます。

Peace[黒ハート]?
IMG_0769.JPG



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。